出会い系

マッチングアプリ 不動産投資

マッチングアプリ 不動産投資

マッチングアプリで出会った相手に勧誘されたりしたら、その相手はほぼ業者と言えるでしょう。男女ともに被害が増えているようなので、要注意です。

素敵な出会いを望んでマッチングアプリをつかっているのに、業者にだまされてしまったら悔しいですよね。

ユーブライドは2018年に2,442人が成婚したマッチングアプリです。利用…

危険なユーザーを見抜くことも大切ですが、そもそも優良なマッチングアプリを使うことも重要です。

婚活サイト詐欺とは、以前はデート商法とも呼ばれており、昔からある詐欺の手口の一種です。近年では「婚活サイト」「マッチングアプリ」といった出会いを主とした場所を利用した詐欺も増えています。

業者と出会ったら嫌だな、と誰でも思うことでしょう。しかし、マッチングアプリにいる業者にはわかりやすい特徴を持っています。その特徴をおさえておけば、だまされる可能性は低くなるかもしれません。

相手が業者である場合、マッチしてすぐにLINE交換を提案してくる可能性が高いかもしれません。安全なマッチングアプリであればあるほど、運営会社が監視しているため、業者はアプリ内で連絡を取り合いたくないのです。

今や男女の出会いのツールとして浸透しているマッチングアプリですが、なかには業者と呼ばれる人たちが存在します。

とくにマッチドットコムは女性も有料なので、女性無料マッチングアプリに比べて、サクラや業者が圧倒的に少ないといえます。

昨年の夏にマッチングアプリで出会った方に節税や年金代わりになると勧められ3ヶ月前に投資用中古マンション2戸購入しました。後になってデート商法と気づき、1ヶ月は誰にも相談出来なかった期間は苦しく命を絶とうか、自己破産するしかないと思ったことも何度もありました。このままじゃダメだと他の不動産会社、弁護士、税理士あらゆる方に相談しましたが、結局どうしたらいいのかと逆に混乱してしまって全容が知りたいと思い始めました。
そんな年末にふとYouTubeを観ていて関根さんに行き着きました。この人だ!と思ってすぐ連絡し、三賀日なのに(笑)会って頂けることとなりました。夜行バスで泣きながら行った私を暖かく迎えてくれ、気持ちに寄り添って聞いて頂けました。無知過ぎて説教したいぐらいだったでしょうに、私にも大変分かりやすく、優しく説明して下さりました。やっとどういう状況なのか分かったところです。救われた気分です。本当にありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。