出会い系

私の「人生」であるガチャをお酒で出来る喜びに浸っております

私の「人生」であるガチャをお酒で出来る喜びに浸っております

【原案】グラム商会広報部
【脚本】長瀬貴弘
【キャラクターデザイン】 えかきびと
【演出】柿ノ木タケヲ(ゲキバカ)
【音楽】小林成宇
【脚本協力】上栖綴人、テイルポット
【制作協力】インパクト
【タイトルロゴデザイン】 草野剛デザイン事務所
【協賛】ローソンエンタテインメント
【制作】ソニー・ミュージックソリューションズ
【企画】大喜多州統(KADOKAWA)、矢部麻莉菜(KADOKAWA)
【主催】KADOKAWA© グラム商会広報部
© 2017-2020 cover corp.

新潟県長岡市、醸造の町「摂田屋」にて、170余年酒造りを続けているのが1842年(天保13年)創業の長谷川酒造。摂田屋は江戸時代より、酒・味噌・醤油の造りが盛んで、登録有形文化財に指定された蔵元が5件軒を連ねる、趣ある町。明治・大正時代に建てられた蔵の中、昔ながらの手入れの行き届いた道具と、大吟醸などを醸す小タンクを用い、伝統的な手造りによる仕込みで醸した酒は、米の旨さを引き出した旨みある味わいが特徴。食事に合わせながら呑む、食卓を盛り上げるような、引き立て役のお酒を目指す。

「にじさんじ」公式サイトのプロフィールによると、夢追翔は「27歳の男性ミュージシャン」。自身のYouTubeチャンネル「夢追翔のJUKE BOX」では、ゲーム実況や楽曲を歌唱する「歌ってみた」動画を配信していた。夢追翔は6月26日、VTuber「犬山たまき」の生配信にゲスト出演。その際に、自身が出会い系サイトの「サクラ」として女性を装い、サイト利用者の男性とやり取りしていた過去を明かした。女性を装って男性からお金をだまし取る「出会い系サクラ」は、刑法上の詐欺罪に問われる可能性があり、逮捕事例もある。夢追翔は、犬山たまきとの会話の中で「めちゃめちゃラブラブなチャットを返す」「三日後にすぐ会えるよ、みたいな」「(相手がその気になってきた)ってところで丁度お金が無くなるんですよ」と具体的な手口も暴露。こうした一連の発言は過去の反社会的行為を正当化するものだとして、インターネット上では批判が集まっていた。

第2話では、九鬼がイートインスペースを併設したパン屋で、オレンジジュースと1袋6個入りで120円のパン「ポンデケージョ」を購入する。そしてレジの店員に「半分を持ち帰り、半分をイートインでお願いします」と、パンを60円ずつ分割して会計するよう要求。店員はとまどいの表情を見せるが、構わず「半分を軽減税率、持ち帰りの8パーセントで、もう半分はイートインの10パーセントで計算してもらえますか。全部いっぺんには食べられないので」と続けた。これに店員は「持ち帰り用の8パーセントにしておきますので、こっそりイートインで食べてもいいですよ」と提案。しかし九鬼はその方法について、「脱税になってしまわないか?」と、悩んでしまうのだった。ドラマでのキャラクターとはいえ、分割での会計を求める九鬼に、ツイッター上では「めんっっっどくせぇぇぇ!!!笑」「節約は面白いけど、周りに迷惑掛けてまでやることじゃない」など、真面目なツッコミが続出してしまった。また、お金にとことんこだわる割に、オレンジジュースを買う余裕を見せることには「私のほうがケチや。飲み物代ケチりたいからカフェコーナーいかない」「節約してんのに飲み物頼んでんのかいっ」「こういうとこの飲み物って高いのにな…」といった感想も寄せられている。なお、結局このシーンは、そこへ同僚の板垣純(北村匠海さん)がやってきて、「僕がそのパン3つ買い取るので、一緒にイートインで食べませんか?」と、ことを丸く収めていた。

支援団体のNPO法人アスクの今成知美代表は2020年9月23日、J-CASTニュースの取材にこんな見方を示した。各メディアの報道によると、山口達也容疑者が22日の朝9時半ごろに大型バイクで追突した車のドライバーは、警視庁の警察官だったといい、地面に座り込んだ山口容疑者の様子を見て、110番通報した。山口容疑者からは、基準値の約5倍という呼気1リットル当たり0.7ミリグラムのアルコール分が検出されたが、これは、ビール缶7、8杯分だという。テレビで流れたドライブレコーダーの映像を見ると、山口容疑者のバイクは、対向車線にはみ出し、その後左に蛇行運転するなどフラフラの状態だった。調べに対し、「自宅で一晩中酒を飲んでいた」などと供述しているという。山口容疑者が2年前に女子高生へのわいせつ事件を起こしたとき、山口容疑者は、お酒で肝臓を壊して入院した病院から仕事場に通い、退院した日に焼酎1本程度を飲んで女子高生に電話してしまったなどと会見で話した。依存症の可能性を「ないと思っている」と否定したが、TOKIOの松岡昌宏さんは、「彼はアルコール依存症だと思っていた」と見解を述べた。山口容疑者が「今後は絶対に飲まないと決めています」とこのとき誓ったお酒について、また飲んでそれによる問題を繰り返してしまった形だ。

夢追翔は6月26日、VTuber「犬山たまき」の生配信にゲスト出演。その際に、自身が出会い系サイトの「サクラ」として女性を装い、サイト利用者の男性とやり取りしていた過去を明かした。女性を装って男性からお金をだまし取る「出会い系サクラ」は、刑法上の詐欺罪に問われる可能性があり、逮捕事例もある。

日本酒に興味はあるけれど、なんだか難しそう。どうやって選べばいいのかわからない。そんな方たちのために、 KURAND は生まれました。
確かにお酒には奥深い世界がありますが、それが敷居の高さになってしまったら、もったいない。もっと気軽に楽しく、いろいろなお酒と出会えるきっかけを作ろう、と考えたのです。全国にたくさんある小さな酒蔵とともに、自由な発想でお酒をつくり、そのこだわりや技などをストーリーとして伝える。お店や通販など、さまざまな機会を通じて、ワクワクするお酒との出会いをどんどん提供していく。KURAND なら、ここでしか味わえない個性的なお酒の中から、自分のお気に入りをたくさん見つけることができます。酒造りに欠かせない米や穀物・果実などをつくる農家の方たちとも、連携を進めています。これからもずっと日本のお酒を多くの人に楽しんでいただけるように、酒造りを支えていきます。

電子の海をちゃぷちゃぷしている所を掬ってもらった。とにかくゲームが大好きなひきこもりオタク。ちょっとお外に出るのが苦手で、いわゆる「陰キャ」だけど、みんなとしあわせをシェアするのが大好き。

私の「人生」であるガチャをお酒で出来る喜びに浸っております。大好きな甘くて美味しい果実酒ベースで選びました!ロックでもソーダでも本当においしいものばかりです!日本酒は初めてでも飲みやすいものを選びました。お酒とガチャを楽しんで頂けたらうれしいです!

魚沼が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。魚沼が育んだ水と米の旨みと酸味が同居したすっきり濃淳なテイストが特徴です。

夢追翔は6月26日の配信で、刑法上の詐欺罪に問われる可能性がある「出会い系サイトのサクラ」として働いていた過去を明かし、批判が集まっていた。

1673年(寛文13年)から続く玉川酒造は、全国でも有数の豪雪地帯にあり、その雪を利用し県内でもいち早く雪中貯蔵を始めた酒蔵。今一度酒造りを改め、「日本酒を通して健康に楽しく」をテーマに地域・人・風土を活かした酒造りに取り組んでいる。2015年には地元農家と協同で、田植えから稲刈りまでを魚沼出身の蔵人全員で行ない収穫した、魚沼産五百万石で醸した<オール魚沼>の「越後一会」が誕生。「越後一会」は雄大な自然と共に育まれた魚沼の風土が生んだ銘酒となる。

バーチャルユーチューバー(VTuber)グループ「にじさんじ」を運営する「いちから」(東京都)は、所属するVTuber「夢追翔(ゆめおいかける)」が活動を休止すると2020年7月3日に発表した。
夢追翔は6月26日の配信で、刑法上の詐欺罪に問われる可能性がある「出会い系サイトのサクラ」として働いていた過去を明かし、批判が集まっていた。

と謝罪した。いちからが本人に事実聴取をすると「当該行為を行っていたことがある」と申告されたとしている。また、本人の申し出によると、夢追翔が当該行為を行っていたのは「非常に短期間かつ何年も前」だという。それでも「当該行為が皆様の信頼を損ねる行為であることに変わりはないものと考えており、そのことは夢追翔本人も深く自覚しております」とし、夢追翔が当面の間、活動休止となることを発表。活動再開の時期は、本人の意向、反省の度合を見ながら決定するとしている。

自民党の稲田朋美衆院議員が2020年9月23日に開いたオンライン会見で、菅義偉前官房長官が圧勝した自民党総裁選について「この派閥の力学による総裁選というのが非常に不思議な光景だなぁ、と私は思った」などと違和感を口にした上で、所属派閥の意向で総裁選出馬を断念した経緯も明かした。
稲田氏は、候補者の一定数を女性に割り当てる「クオータ制」の導入が持論。総裁選の候補者には閣僚や党役員への女性登用を求めていたが、女性閣僚の登用は2人にとどまり、「あまり響いていなかったんだなぁ、と残念に思う」とも話した。