出会い系

出会系 マッチング メッセージ

出会系 マッチング メッセージ

Dスケ:(ガラケーの時代からって一体何歳から…)へえ、昔の出会い系は怖かったんですか?

Dスケ:なるほど。じゃあ別にマッチングアプリを使ってる女の子に対して「あ、こいつ出会い系やってんだー、軽そうだなー」っていう考えもないですか?

結果としては、平成生まれ女子はフツーに出会っていました。で、僕はこのインタビューを読んでいて一個だけ府に落ちない点があったんですよ。

ファーストメッセージを考えるのは難しいと感じる方もいますが、ちょっとしたコツを覚えるだけで簡単に返信率を高めることができます。

「マッチングアプリで会話が続かない/盛り上がらない…」「上手く行く方法は?」など、会話やメッセージのコツが気になりますよね。

教授:そうですね。怖いというより質が悪かったんですよ。サクラや風俗の業者がすごい多くて。こっちは真剣に出会いたいのに、いざ会ってみるとお金を要求してきたり。今と違ってサイト内には怪しい人の方が多かったんですよ。10人会ってまともなのが1人いたらラッキーだな、くらいです。

鈴木くん:あー、僕があんまり会えてないのって、そこの違いかもしれないです。メッセージのやりとりとかすっごい苦手っすもん。

教授:僕の経験則で出した理論値ですね。いいね数を100%とすると、マッチング率は40%、LINE交換率は15%、会えるのは10%って感じですね。会った人のうち10%はとんでもなく可愛くて、60%は平均以上に可愛かったです。

出会い系マッチングアプリで最も重要といっても過言ではないのが、1通目のメッセージです。マッチング後最初のメッセージで返信が来て会話が続くか決まります。

佐藤さん:多分年齢もあると思うんだよね。30代が近づいて結婚を意識し始めると真剣に取り組みはじめるよ。だからといって最初からガツガツ「俺、出会い求めてます!」ってアプローチはしないけどね。すごい重い奴になるし。

これで1通目はバッチリです。慣れてきたら、マナーや礼儀を守った上で自分らしいメッセージを送るとさらに返信率が上がります。2通目以降のコツも抑えて、掴んだチャンスを生かしましょう!

メッセージをする際はデートの約束をするという目的を常に持って会話することが大切です。無心でだらだらと会話を続けても、返信が来なくなってしまうのが目に見えています。

Dスケ:ちなみに今一番アツいマッチングアプリってなんですか?

田中くん:お金出してるのに出会えないってのは嫌すぎるので、まずは市場調査から始めます。

高橋くん:僕の会社でもマッチングアプリ経由で結婚した人もいますし。かなり当たり前のことになってきてるんじゃないですかね。