出会い系

出会系 ネットワークビジネス

出会系 ネットワークビジネス

毎日が職場と家の往復だった為、たまには息抜きがしたいと思い、私はすぐに『行く~!てか、話聞いてよ~!!』と返信、次の週に会う約束をしました。私がいつもの様に仕事の愚痴から始まり、出会いがない~この歳でバツイチだし、男の見る目ないわ~っなんて、離婚した当時の愚痴をこぼしていると、相手が急に真剣な顔で『ねぇ、今の自分を変えたいと思わない?』と。

アムウェイ女子は、日々様々なイベントに顔出したり、色んなツールを駆使して、新しい出会いをたくさんしています。そのため、Facebookの友達数が多い傾向にあります。

マッチングアプリには、少なからず既婚者が存在します。既婚者と出会わないため…

もちろん出会い目的でも、純粋に飲みよりもカフェを好む女性はいます。アムウェイ女子から身を守るためのひとつの知識として覚えておいてください。

訳の分からない世界の演説が繰り広げられる中、私は唯一話が頭に入ってこず、ただボーッと聞いているしかない状態でしたが、やっとセミナーが終了の時間になり、そっこー帰ろうと出口に向かいました。しかし、そうはさせない!と言わんばかりにペアーズで出会って仲良くしていた 彼が、私の前に立ちはだかり『どうだった?』どうだったって…いやいや、キモいでしょ。

でも今回みたいなビジネス勧誘の人ばっかりじゃないですから。実際に私の前の彼氏もアプリで出会った人だったし。マッチングアプリって手軽だけど「普段の自分なら知り合えない人」とも出会えるチャンスが山盛りです。

こちらも一概には言えませんが、ネットワークビジネス業界の主力商品はサプリメントなので、それに伴い健康志向が高い人が多いことは確かなので、知っておいた方が良いと言えるでしょう。

マッチングアプリでの出会いにもかかわらず、いきなり集団で会おうとさそわれたら、まずそれ自体がおかしいと考えた方がよいのかもしれません。

この時点でペアーズで出会った彼とは、色々と相談や愚痴を言える友達となっていた、と少なからず私は感じていました。彼と出会ってから半年くらい経ったころ、私自身の仕事が忙しくなり、彼との連絡や定期的に行ってたカフェ会も自然と減っていきました。そんな時、彼から『久しぶり!元気してるの?いいカフェ見つけたんだけど、一緒に行かない?』と、LINEが来ました。

でも…会場がすぐ近くだ、とは言ってたけどさ…いざ行ってみると…おいおい!隣のビルって近すぎじゃない!?いやいや絶対最初から私のこと誘うつもりだったでしょこれ!!と突っ込みたかったけれども、今まで出会ってから半年くらいの間、ちょくちょくLINEくれたりただ愚痴を聞いてくれてたりした彼に限って、私を騙すことなんてないよね?怪しいことなんてないよきっと。

アムウェイ女子は、出会い系サービスやSNSで日々いろんな人とコンタクトを取ろうと試みます。例えば、無料で使い勝手の良いマッチングアプリの『Tinder』はアムウェイ女子が多く潜んでいます。

マッチングアプリを利用する人は恋愛や結婚につながる出会いを求めているので、出会いの機会が他のSNSに比べて非常に高くなっています。
出会い目的ではないSNSを通して、見知らぬ人と仲良くなるのは難しいですよね。

いかがでしたでしょうか。特徴を実際に見てみると「確かにこうゆう人いるな〜」と感じる人もそうでない人もいると思います。どちらにせよ、リアルでもネットでも新しく人と出会おうとすると、アムウェイ女子やそういった人たちとどこかで出くわします。

pairsなどの出会い系サービスや、mixi,FacebookなどのSNSにはコミュニティが存在します。相手の入っているコミュニティは確認できますので、確認した時に意識高い系のコミュニティにばかり入っていたらアムウェイ女子の可能性が高いです。

アムウェイは世界及び日本国内でネットワークビジネスで売上高ランキング1位の会社です。
名前くらいは聞いたことある方いらっしゃるのではないでしょうか?