出会い系

マッチングアプリにいるサクラと業者は別の存在です

マッチングアプリにいるサクラと業者は別の存在です

pairs(ペアーズ)というアプリをご存知だろうか。 いわゆる”出会い系アプリ(マッチングアプリ)”と呼ばれるもので、フェイスブックなどに度々広告が登場するので見たことがある人も多いかも …

ネットで出会いを求めるのであればマッチングアプリのペアーズがおすすめです。ペアーズは国内最大級のマッチングアプリで、会員数が1,000万人とより多くの異性との出会いを楽しめます。

実は、どのマッチングアプリにもサクラは存在します。そのためサクラの特徴を知り見分けられるようになること、比較的サクラの少ないアプリを選ぶことが大切です。

マッチングアプリでは、実際に会う前にメッセージでやりとりをするため判断をしづらくなっています。

過去に業者に騙され、マッチングアプリの酸いも甘いも知る男。現在は経験を活かし、安全なアプリと危険なアプリの違いや、サクラ・業者の見分け方を解説。

残念ながら、このようにマッチングアプリに「サクラがいた!」という声は多く存在します。

出会い系アプリ・出会い系サイトは、定額制であるマッチングアプリに比べると気軽に利用できるのが大きなメリットだ。 登録自体は無料で行えるし、出会いが欲しくなったときだけポイントを購入して相手を探すことが …

マッチングアプリでサクラと思われているアカウントのほとんどが、この業者のなりすましアカウントを指しています。業者は金銭トラブルの原因や個人情報の流失を起こすので非常に危険な存在です。

業者とは、運営と全く関係のない第三者が利益を得るために、マッチングアプリに忍び込んで悪事を働く、なりすましアカウントのことです。

現在はSNSと連動したマッチングアプリが主流なので、全ての情報を隠すわけにもいきません。しかし、ストーカータイプに出会うリスクもあります。公にできる個人情報とそうでないものはしっかり見極めましょう。

しかし、業者に関してはどのマッチングアプリ運営側も全てを排除するのは難しいのが現状です。サクラがいないペアーズにも、業者はいます。

また、マッチングアプリを運営するには年齢確認が法律で義務付けられています。つまり、年齢確認が義務化されていないアプリはそれだけで違法なアプリという事になります。

前回はリクルートグループのマッチングアプリ「Matchbook」で24歳美女とLINE交換するに至ったことを報告しました。

ペアーズにサクラはいないと説明しましたが、業者はいます。しかし、どのマッチングアプリも業者は排除しきれていないため、自分で判断することが必要です。

マッチングアプリにいるサクラと業者は別の存在です。混同しがちなサクラと業者の違いについて解説します。