出会い系

しかし ペアーズの退会には注意点があります

そこで ペアーズのメッセージの送り方を解説します

料金の支払い方はクレジットカード・キャリア決済・Google Play ギフトカードです。ただ、グーグルプレイカードはPairs(ペアーズ)の有料会員の決済に使えないので注意してください。Pairsポイントなどの購入にしか使えません。

ペアーズでは、プロフィールの入力時に同性・同年代の人気会員のプロフィールを見ることができるので、ぜひ参考にしてください。

ペアーズでは、相手が現在オンラインか、または最終ログインはいつなのかを見ることができます。マッチングした相手がいつログインしているのか気になる方は、参考にしてみてください。

今回は、マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を徹底的に検証しました。

ペアーズで出会うために欠かせないのは「マッチング」です。しかし、口コミでは「なかなかマッチングできない」という声もあります。ペアーズのマッチングの仕組みと、マッチングするためのコツについてみていきましょう。

実は支払い方法で料金が変わります。「Apple ID決済」「Google Play決済」「クレジットカード」の中で、1番お得なのはクレジットカードです。詳しくは、Pairs(ペアーズ)の男性の料金を解説している記事を参考にしてください。

最後はコスパについて検証しました。ペアーズは、女性は無料ですが、男性は女性とメッセージのやりとりをする際に有料会員になる必要があります。

マッチングができたら、メッセージを送ることができます。しかし、いきなり「メッセージしてみましょう!」と言われても、どうしたら良いかわかりませんよね。そこで、ペアーズのメッセージの送り方を解説します。

実は、Pairs(ペアーズ)の料金をVプリカで支払うのは損です。なぜなら、Vプリカは購入するときに200円以上の手数料が必要になるからです。有料会員の料金はクレジットカードと同じですが、そこに200円以上上乗せされます。

ペアーズ有料会員の1ヵ月の料金はこちらです。

また、不定期ではありますが、有料会員の6ヶ月や12ヶ月プランをカードで支払うと、プレミアムオプションが無料になる割引が開催されていることもあります。そのため、Pairs(ペアーズ)の料金はクレジットカードで課金するのがおすすめです。

みねても、いいね同様、通常のいいねとメッセージ付きみてねがあります。ペアーズポイントは消費しますが、「この人と絶対にマッチングしたい!」という相手に使ってみましょう。

web課金1ヵ月の料金は、男性VIP会員2,800円、レディースプランは1ヵ月2,900円です。登録すると、オンライン表示を隠すだけではなく、メッセージの既読・未読も確認することができるので、ペアーズを使いこなしたい玄人向けのプランですね。

しかし、ペアーズの退会には注意点があります。

この記事を読んでくれている方は、ペアーズの有料会員になろうか迷っている人だと思います。僕は今まで何度もペアーズの有料会員になっており、たくさんの女性とペアーズを通じてデートすることができました。そんな僕がペアーズ初心者の方におすすめする「有料課金すべきベストタイミング」は、登録して3日以内です!なぜそのタイミングなのか?プランは何がおすすめなのか?詳しい内容について説明していきます。