出会い系

マッチングアプリ 女性からline交換

マッチングアプリ 女性からline交換

筆者が出会い系マッチングアプリからLINEに移行したのは、初めましてから3日後のことでした。私から彼に、「写真を送りたいからLINEを教えてほしい」と言いました。

筆者と夫は今でも時々、「何万という人がアプリに登録しているのに、あのタイミングで出会えたのって結構すごいことだよね」と、ふと話すことがあります。浮気してるでしょ!してない!とアプリが原因で喧嘩になったこともありますが、今では出会い系マッチングアプリに感謝しています。

マッチングアプリでLINE交換をしたら、その後のやりとりを続けるためにはいくつかのコツがあります。まず返信の頻度を相手に合わせること。これを意識するだけで、やりとりの継続率は大きく変化するはずです。

マッチングアプリ内でLINE交換をする際、自分から先にLINE IDを伝えるのは絶対にやめましょう。自分が教えた後、相手からスルーされてそのままLINE IDを悪用されてしまう可能性もあります。

ただただ、マッチングアプリ内でのやり取りが面倒で、LINEと聞いたという女性もいます。

マッチングアプリで女性からLINE交換を持ち掛けるのはありなの?と思っている人も多いと思います。

マッチングアプリで最初のやりとりのコツを掴んでくると次に現れる難関は『LINE交換』です。「メッセージが良い感じで進んでるぞ。そろそろLINEを交換してやりとりをしたいな。でもどのタイミングで連絡先を交換するのが良いのか分からない。」こんな悩みを持っている方が沢山いらっしゃると思います。

マッチングアプリは、基本的に男性の方が女性にアプローチすることが多いです。しかし、アプローチしてくれる男性の中に自分好みの男性がいるとは限らないため、理想の相手を見つけるなら女性も行動に移さなくてはなりません。

むしろ、「【危険?】マッチングアプリでLINE交換する5つの理由!しない場合の断り方4つ」でも書いていますが、女性の多くがすぐにLINE交換をすることを嫌がっているので、男性は聞きづらい状況でもあります。

女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに真剣。そのため、必然的に将来を意識した男性が多く集まっているんですね。年齢層も20代~30代と結婚適齢期の男女の利用が目立ちます。

というのも、マッチングアプリの女性は「怖い人だったらどうしよう..」「ヤリモクだったらどうしよう..」と常に不安を抱えながら男性と接しているからです。

マッチングアプリで気になる人とやりとりをしていても、ふいに相手が退会してしまえばそれ以上連絡をとることはできなくなってしまいます。でもLINE交換をしていれば、退会後も連絡をとり合って仲を深めることが可能ですよね。

勿論このあたりも個人個人の考え方によりますからはっきりと申し上げることはできませんが、しばらくマッチングアプリ上でやり取りを続けて、「ああこれは脈はないな」と判断したら静かにフェードアウトすることも視野に入れておいたほうがいいかと思います。

マッチングアプリでLINE交換をする際は、プロフィールの表示を本名のフルネームではないものに変えておきましょう。本名がわかれば、それだけで個人情報を調べられることは可能。そこからSNSなども探されると、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

私覚えた!マッチングアプリですぐLINE聞いてくるやつはだめ!わかった!!