出会い系

アソボ 犬

アソボ 犬

【コメント】
トレーニングだけでなく、犬を見て、犬の誉めるところをたくさんみつける事ができるように指導しています。夢を叶えるために犬を知って、犬から学んでください。

ペット業界を夢見た小学生の頃から、日本のペット産業の発展のため、そして、犬との豊かな暮らしを文化へと昇華させるために力を注ぎ続ける三神 大氏が主宰を務める “Dog Fashion & Beauty Week” 。

【講義内容】
■イベント企画
飼い主さんが楽しむイベントの企画・進行を学びます。
■アニマルトレーニング
飼い主さんが日常生活を送るための犬のしつけ方を学びます。

【コメント】
犬や猫の心を伝え、動物たちとトラブルなく、双方が幸せな生活を送るためのお手伝いをするのが仕事です。適切なアドバイスをするためには、豊富な知識と技術を身につけましょう!

そういうスタイルのお店っていうと日本でも初めてのお店だったので、犬と入れるレストランとかドッグランっていうのが世に無いような状態で、結構不思議がられましたけども。

動物看護師として動物病院での勤務経験もあり、現在は各地で愛犬のしつけ教室を開催されています。また、CAPP活動への参加や、JAHA家庭犬しつけインストラクター養成のためのセミナーを担当されるなど、幅広く活躍されています。

【講義内容】
■しつけ教室
インストラクターとしてしつけ教室を開催するためのノウハウを学ぶことを中心に、実際に飼い主様より愛犬をお預かりしてトレーニングを行います。

それは、このスタイルのお店が、犬と飼い主さんとの今までの暮らしよりもちょっとレベルアップしたものを体験したいという方がターゲットになるので、(これを)文化にしていく限りは、犬を連れて入るお店として、来たお客様に「楽しい、充実した一日だった」「犬と過ごして、本当に良かった」と本当に満足していただかない限り、「事故や問題がたくさんある」「不愉快だ」そういう思いをしてそのお店で過ごしてもらうお客様ばかりだと、文化には絶対ならないだろうと思いました。

東急ハンズ時代に接客してたお客様との会話とかアドバイスをいろいろ頂く中で、小さい頃の夢、「ペットショップを経営したい」というのが、「犬と一緒に、もっと豊かに」というものを将来的に目指そうと変わってきたんですね。

アパレル業界から転身、パティシエに。神戸のドッグカフェに勤務していた際、愛犬のために、安全でかわいいおやつをとのお客様の声に、独自で犬の為のスィーツを作り始める。現在はイベント、通信販売、レシピ考案などフリーで活躍中。

そして、実際お店をやろう、コンセプトとしては、「人と犬が一緒に楽しめる」という豊かな文化を表現できるお店を作ろうというので、犬と入れるレストランとドッグラン、それからトリミングサロンと世界のドッググッズを取り揃えるお店を24歳の時に立ち上げて。

「愛犬と愛犬家とのより豊かな暮らし」の実現に向けた、 “Dog Fashion & Beauty Week” の今後の活動も楽しみです。

家庭犬とのよりよい生活のために、基礎的な訓練をはじめとして、アジリティーやフライボールなどのドッグスポーツの高度な訓練方法も指導していただきます。

【コメント】
ペットショップを経営することが夢だった僕が最初に勉強したのは専門学校での愛犬の美容。一緒にいて癒しを与えてくれる素晴らしいペットのこと・ペットビジネスのこと、夢の実現のために一緒に勉強しましょう!

ペット用品の開発・仕入販売業務の傍ら、世界の「犬」文化を視察。その経験を活かし、愛犬と一緒に楽しめる複合施設をプロデュースするなど、「犬と一緒に」の文化創造に従事。現在はペット事業に特化したプロデューサーとして活躍中。