出会い系

ペアーズ Facebook 友達更新

ペアーズ Facebook 友達更新

初めての方は、facebookでペアーズに登録すると自分のタイムラインに流れて、利用していることが友達にバレるのではないか?という心配をする方も多いです。

ペアーズはアプリで恋人を探せるというメリットはありますが、不特定多数の人達を前にプロフィールや顔写真を公開するので知り合いや友達にバレてしまうリスクもあります。

それでも気になるという人は、Pairs(ペアーズ)上の設定にて、Facebookの友達情報を更新することもできます(1日1回)。最終更新がいつかもそこに記載がされているので、それを参照した上で更新するようにしましょう。

先ほどお伝えした通り、Pairs(ペアーズ)では、Facebookを活用したアカウント登録を行っておりますので、Facebookの友達に関しては、Pairs(ペアーズ)上でお互い出てくることはありません。

それは相手もfacebookでペアーズに登録していることが条件になりますが、facebookで友達や知り合いと繋がっておけばその人達がペアーズで表示されることはないので、身バレの可能性が低くなります。

ペアーズはfacebookの友達情報を取得して互いに表示されない仕組みになっています。

しかし、Facebook上には出てこないリアルな友達に関しては、Pairs(ペアーズ)上では出てきてしまいます。そういう時はこの非表示・ブロック機能を活用して、リアルの友達が表示されないようにしましょう。

ホーム画面にペアーズのショートカットアイコンを置いていると、こっそり画面を見た人にバレてしまう可能性があります。ショートカットはフォルダの中に入れるなどして、パッと見でわからないようにしましょう。

ペアーズは、国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2020年8月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも500万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

有料のプライベートモードを使わない場合でも、スマホのホーム画面にペアーズを置かない、ペアーズからの通知をオフにするなどで身バレをある程度防止することができます。マチプラ編集部では、プライベートモードなしでも身バレしませんでした。

ペアーズを始めた後にFacebookで増えた友達は、ペアーズの中では友達と認識されていないため、普通に表示されてしまう恐れがあります。

先ほど少し触れたように、相手がfacebookでペアーズに登録していなければペアーズ上でお互いが表示されてしまいます。

ペアーズの身バレ防止機能「プライベートモード」は月額の有料機能となっていますが、「Omiai」や「with」では同じ身バレ防止機能を無料で使えます。

ペアーズくらいだれでも登録している時代なので、アカウントが発見されるのはいいが、アクティブなのがバレるのは良くない、という人も中にはいるかもしれません。

これを防ぐために、ペアーズ のアプリを入れたら、忘れないうちに通知設定もオフにしておきましょう。