出会い系

ペアーズは 真面目に恋活をしている男女が多いマッチングアプリ

僕がペアーズを始めたのは2014年11月でした

Paris(ペアーズ)でマッチングした後、自分からメッセージを送るべきか、…

つまり、女性のほうが競争率は必然的に高くなるのです!そんな中、他の人との差別化を図るには、やはりメッセージを女性から送るのはペアーズの他の会員との差別化要素の一つといえると思います。

もし『Pairs(ペアーズ)』でメッセージのやりとりがうまくいかないなら、他のアプリも検討してみてください。

ペアーズでは、プレミアムオプションやレディースオプションに加入すると、相手が自分のメッセージを読んだか見分けられるようになります。また、一般会員の方も「既読機能」という機能を使うことで、同じように既読/未読を判断できます。

ペアーズには、既読機能があります。相手が自分のメッセージを読んだかどうかが画面上部に表示されるので、ただペアーズにログインしていないのか、それとも読んだうえで返事をしていないのかを知ることができます。

ペアーズのメッセージ頻度は、1日2回がベスト。
特に忙しい社会人の場合は、あまりにも頻度が高いと「この人ずっとペアーズを触ってるのかな…」と不審に思われることもありますから、朝晩1回ずつでOKです。

マッチングアプリのペアーズ(Pairs)では、質問に答えた男性のみ女性にいいねを送れる質問付きいいねという設定が女性側にあり、各種設定より設定できます。

僕がペアーズを始めたのは2014年11月でした。

Pairs(ペアーズ)のメッセージを続けるのって、意外と難しいですよね。「マッチングしたのに返信が来ないのは、初回メッセージが悪いから?」「話題がなくて全然盛り上がらないし続かない。」「頻度ってこれでいいのかな…」そんな疑問を解消していきます。

ペアーズは、当たり前に返信がくるLINEとは違って、そもそもメッセージを開いてもらうことが第一関門といえます。「この人誰だっけ?」状態の男性は、返信をスルーされてしまう可能性が高いのです。

実は恋活アプリでは新規登録会員の方が上位表示されやすく、また男性会員もまだそんなにいいね!が集まっていない新規会員を狙って検索している方が多いため、登録後1~2週間くらいの間はいいね数やマッチング率が高くなります。なので、ペアーズを長く使っているとだんだんいいね!されにくくなり、マッチング率も下がっていってしまうんです。

だから、女性が今まさにペアーズを使っているときにいいねを押すと、無視されなくなります。

特定の相手にのみ既読確認がしたいなら、ペアーズポイントで既読確認アイテムを購入することもできます。

私は、ペアーズを使って120人以上の男性とメッセージのやりとりをしてきました。返信を心待ちにするほど盛り上がることもあれば、なんだかイマイチ話が弾まず、気づけば音信不通に……なんてことも。

ペアーズは、真面目に恋活をしている男女が多いマッチングアプリ。メッセージでも「誠実さ」を強くアピールしましょう。「何フェチ?」「酔ったらどうなるの?」などの質問は、その気がなくてもあなたの評価をガクンと下げるので要注意。