出会い系

ペアーズのメッセージが盛り上がる話題は「共通の好きなもの」

ペアーズのメッセージが盛り上がる話題は「共通の好きなもの」

Pairs(ペアーズ)のやりとり・メッセージの頻度はどのくらいが理想なのでしょうか。

私は、ペアーズを使って120人以上の男性とメッセージのやりとりをしてきました。返信を心待ちにするほど盛り上がることもあれば、なんだかイマイチ話が弾まず、気づけば音信不通に……なんてことも。

趣味を重視して出会いたい方は、ペアーズ、with、タップル、イヴイヴを利用するのがおすすめです。ペアーズなどには、コミュニティ機能と呼ばれる特定の趣味の中から異性を探せる機能があるので、同じ趣味の男性が探しやすいです。

ペアーズのメッセージが盛り上がる話題は「共通の好きなもの」。「自分が好きなもの」もしくは「相手が好きなもの」を一方的に話したり聞いたりする流れになっていませんか?

特に、男性のみなさんには強く意識してほしいのですが、Pairs(ペアーズ)では、最初から3回のメッセージがかなり重要です!

結婚を見据えて出会いたい方は、ゼクシィ縁結び、Omiai、ユーブライド、ペアーズを使うのがおすすめです。ゼクシィ縁結びやyoubrideは、婚活をコンセプトにしているアプリなので、結婚意識が高い男性が多く利用しています。

ペアーズは、真面目に恋活をしている男女が多いマッチングアプリ。メッセージでも「誠実さ」を強くアピールしましょう。「何フェチ?」「酔ったらどうなるの?」などの質問は、その気がなくてもあなたの評価をガクンと下げるので要注意。

ペアーズのメッセージ頻度は、1日2回がベスト。
特に忙しい社会人の場合は、あまりにも頻度が高いと「この人ずっとペアーズを触ってるのかな…」と不審に思われることもありますから、朝晩1回ずつでOKです。

Pairs(ペアーズ)のメッセージを続けるのって、意外と難しいですよね。「マッチングしたのに返信が来ないのは、初回メッセージが悪いから?」「話題がなくて全然盛り上がらないし続かない。」「頻度ってこれでいいのかな…」そんな疑問を解消していきます。

ペアーズは他のアプリと比較しても全体的に誠実な男性が多いので、きわどい話を振ってくる男性は悪目立ちします。

ペアーズは、当たり前に返信がくるLINEとは違って、そもそもメッセージを開いてもらうことが第一関門といえます。「この人誰だっけ?」状態の男性は、返信をスルーされてしまう可能性が高いのです。

「ペアーズのメッセージを盛り上げるって、意外と難しい!」
そう思ったことはありませんか?

ペアーズには、既読機能があります。相手が自分のメッセージを読んだかどうかが画面上部に表示されるので、ただペアーズにログインしていないのか、それとも読んだうえで返事をしていないのかを知ることができます。

特定の相手にのみ既読確認がしたいなら、ペアーズポイントで既読確認アイテムを購入することもできます。

当然ながら、初回からなれなれしいメッセージは嫌がられます。ペアーズは遊び目的ではなく真剣に恋活をしている女性が多いので、チャラチャラしたメッセージは絶対にNG。