出会い系

マッチングアプリに登録するには年齢確認が必須です

ペアーズは初心者にもおすすめのマッチングアプリです

Omiaiは恋活マッチングアプリですが、婚活している人も多くいる真剣なマッチングアプリです。Omiaiで交際相手が見つかるまでの平均期間は4か月なので、6か月プランに入るとお得に使うことができます。またOmiaiにはコンビニ決済があるので、クレジットカードがない方でも安心して使うことができます。

せっかくマッチングアプリをはじめても会員数が少なければ、出会いの機会が少なく期待外れな結果になってしまいます。

マッチングアプリを利用するにあたり、私の場合は恐怖心より恥ずかしさがありました。 でも、実際に使ってみて、「異性との出会いは、オンラインではなく自分の生活範囲でしかあり得ない」だとか「マッチングアプリは怪しいのではないか」といった偏見は見事に打ち砕かれました。 生活範囲にいない人たちも自分と同様に出会いを求めていて、それらをマッチングさせることで価値を作ることは、とても合理的で素晴らしい仕組みだと実感しています。

値段も安く、会員数が多いペアーズに登録するのが、圧倒的にコスパがいいことは間違いありません。マッチングアプリは大体どれも数百円の差なので、出会いの数が多いペアーズに登録するのが賢い選択ですよ!

つまり、アプリ決済のできるマッチングアプリや婚活アプリ/サイトであれば、間接的にほとんどの支払い方法(課金方法)が選べるため、クレジットカードなしでも支払いができます。

また、web版の決済の中でも、おすすめなのが6ヶ月プランです。マッチングアプリを利用して恋人ができるまでの期間は、平均4ヶ月と言われており、6ヶ月プランに加入すれば、4ヶ月以上カバーできるうえに、割引額も大きくなるので、最適な期間をお得に利用できます。

ペアーズは初心者にもおすすめのマッチングアプリです。会員数も多いので、月額料金以上のコスパがいい出会いが探せます。

マッチングアプリに登録するには年齢確認が必須です。

有名マッチングアプリとペアーズを比較して、実際に料金が高いか安いか見比べてみると、3ヶ月プランではペアーズが安い結果に。最大で1,000円近くの差になりますね。

aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。

メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリwith。withの女性会員は真剣な人が多く、会うことに積極的なため、今最も出会いやすいアプリと話題です。

タップル誕生は、趣味でつながる気軽な出会いをコンセプトとしたマッチングアプリ。20代の若い会員が、趣味や行きたい場所でマッチングし、カジュアルに出会っています。月額料金は平均的ですが、お得に使える機能が満載なのが特徴です。

マッチドットコムはアメリカ発の、全世界で使われているマッチングアプリです。アメリカのネット婚活の3分の1がマッチドットコム経由という、婚活実績があります。国籍やジェンダーに関わらず、幅広い出会いが実現できるアプリです。女性も男性と同じ料金で有料会員になる必要があるため、アプリ全体が真面目な出会いを目的としています。

各マッチングアプリで10いいねするのにかかる料金を比較しました。

マッチングアプリでは、会員数が多ければそれだけ出会いの数が多く可能性が高いことの証になります。安いけど会員数が少なければ、出会いの数が少ないので、イケメン、美女、ハイスペックでない限り出会えません。