出会い系

tinder 投資勧誘

tinder 投資勧誘

積立nisaを始めようと思っています。20代半ばの投資初心者です。
まずは月1万くらいから始めて、後々増やして行こうと思っています。
色々調べて米国株式のファンドにしようと思っているのですが、eMAXIS Slim 米国株式にするかSBI バンガードS&P500インデックスファンドにするか悩んでいます。
最終的に決めるのは自…

ただ、何に投資した場合も同じであり、実際には投資などされておらず、表示上の数字の変動にすぎず、コンピューターの画面上は、いずれの場合も、最後は、相場が逆に動いたり、システムがエラーを起こしたり、またはレバレッジをかけ過ぎたということとして、投資に失敗した形にして、「私も損をしている!」「うちのおじさんの言うとおりにやらないからだ!」「システム障害により投資に失敗したのだから仕方がない!」「親族の共産党幹部もたまには損をする」などなど、のらりくらり損失の責任を逃れながら、最終的には連絡が取れなくなり、その段階でようやく投資詐欺に気づく場合もあれば、その段階でも投資に失敗しただけだと思ってしまう可能性もあるという、投資に詳しくない日本人から資金を巻き上げることに集中しています。

マッチングアプリや出会い系サイトでは、中国人女性の美しい写真を鵜呑みにして、「こんな綺麗な人が投資を勧めてくれている」と思い込んでしまいます。

また「夢を追ってる人話しましょう」などのキラキラ系ワードも要注意です。メッセージで「お金を稼げる方法がある」と投資話を持ちかけられることがあります。

何回かメッセージをやりとりした後、ボットはあなたに、Tinderアカウントの確認をしたかどうかを尋ねてきます。そして、”Tinder Safe Dating”などと称する外部ウェブサイトへのリンクを送ってきます。こうしたサイトはたいてい、Tinderの商標アイコンを掲げており、公式サイトのように見えます。

会うまでわかりづらいのが難点ですが、マルチ商法目的のアカウントは、プロフィールに「副業」「人脈広げたくて始めました」「投資関係興味ある方」などの特徴的なワードが入っていることが多いので、ある程度見極められます。

スカウトや投資や宗教への勧誘業者になります。

投資に興味がないとはっきり言えない気の弱い人の場合、「あなたならできる」「投資に興味がある人が好き」「身内のおじさんが儲けているので聞いてあげる」「親族に共産党幹部がいるので良いタイミングをおしえてあげる」など、金融商品の購入を勧めてきます。投資や購入を迷わせないよう、「今がチャンス」「少額からOK」などと即座に購入させようとするのがポイントです。

投資信託でマイナスになることはほぼないのですか?

まず、信頼できるプロフィールを理解しましょう。最も信頼できるプロフィールは、普通の人たちのコミュニティに属しているように見えるプロフィールです。アカウントをSpotifyやInstagramにリンクしていて、親しい友人たちがいて、共通の趣味を持っていることが伺えるなら、かなり信頼できます。