出会い系

ASOBOに新たな機能が追加されました

まずはASOBOのメリットデメリットについてご紹介します

ASOBOに新たな機能が追加されました。 「近くの人」を検索することのできる機能で、~10㎞、~30㎞、~50㎞、~100㎞以内にいる人を絞って相手を検索することができます。 10㎞以内の相手だと住んでる場所や職場が近いことが多いので会うのが楽ですね。

その理由として、無駄にコストをかけないでセフレをゲットできるというのはもちろんですが、それ以外にも、ASOBOはユーザー数が多いので、女性は常に複数の男性からアプローチされまくっているからです。 そのため、じっくりメールのやり取りをしていると他のライバルに持っていかれることが多く、それを防ぐためにもタイミングをみて早い段階で次のステップに進むことが大事です。

ASOBOセフレを作りたいと思ったら、自分から積極的にメールを送って誘うことが大事です。 しかし、マッチングした相手とやり取りする場合、なるべく早くラインに移行したりデートに誘ったほうが良いでしょう。

ASOBOにはウェブ版だけではなくアプリ版も存在しており、iPhone版、android版それぞれアプリをダウンロードすればウェブ版と連動しているのですぐに使えます。

ASOBOでだらだらメールし続けることは、ポイントの無駄遣い、女性との出会いのきっかけを失うなど何も良いことはないので、ASOBOではなるべく早めのライン移行を心掛けましょう。

ASOBOには「ASOBOダイアリー」という日記を投稿できる機能があって、無料で使えることから人気を集めており、セフレ作りにはぜひ活用してほしい機能の1つでもあります。

ですので、ASOBOに登録しただけでもポイントが手に入るので敢えて購入しなくても異性とやり取りすることができるようになります。

そしてアプリ版の場合、1日1回ログインするだけでログインボーナスがもらえるようになっています。 ASOBOで無料ポイントを貯めるためにも、アプリ版に毎日ログインだけでもしておいた方が良いでしょう。

「あまりポイントを使わずにセフレと出会いたい」という人にはASOBOダイアリーを使った出会いがおすすめです。

ASOBOを利用している年齢層で最も多かったのが20代でその次に多かったのが40代で、純粋に恋愛をしたいと思って登録している人、年下の男性と遊びたいと思っている人、既婚者など様々な目的で利用している人が多かったです。

しかもASOBOのような気軽な出会いがメインのアプリだと、真剣交際アプリとは違って、マッチング後にとんとん拍子で出会いにつながる傾向があります。

ASOBOを利用している女性の利用目的で最も多かったのが、「趣味友」「食事・飲み友」が最も多く「恋愛」目的で利用している人が非常に少ない事が分かりました。

まずはASOBOのメリットデメリットについてご紹介します。