出会い系

これは「マッチングアプリあるある」です

マッチングアプリによって 目的やユーザーの特徴なども異なります

これは「マッチングアプリあるある」です。
勢いでいいねしてしまうことは誰しもがあることです。

ブロック機能が果たす役割は、どのマッチングアプリもほとんど同じですが、ブロックされた際に相手のプロフィールがどのように表示されるかは異なります。

マッチングアプリでは非常に多くの異性とサクサクマッチングをしてデートをしていくことになるため、いきなりLINEブロックをしてこようが、そのダメージは大して大きくありません。そのため、突然LINEブロックをしてきた相手に対しては「縁がなかったんだな」と思い、あまり気にせず、別の人とのコミュニケーションに時間を集中できるようにしていきましょう。

マッチングアプリによって、目的やユーザーの特徴なども異なります。
最適なアプリを見つけるために、他のアプリーグの記事を参考にしてみてください。

マッチングアプリは顔見知りが多いLINEとは異なり、全く人間関係のない相手という特徴から、不快な印象を与えると普通にブロックされてしまいます。

元々マッチングアプリを浮気相手探しに利用していた場合は、恋人にバレそうになって関係のある人をLINEブロックする人もいます。

そのため、メッセージもなくLINEブロックをされることになります。この場合は、マッチングアプリを退会するか、ログインをしなくなるかなどの傾向が見て取れます。

基本的にマッチングアプリを使っている場合、複数人と同時進行でやりとりしています。

また、マッチングアプリを利用していると、せっかくデートの約束をしたのに、前日や当日になっていきなりドタキャンしてくる相手もいます。相手の心情としては、一度ドタキャンしてしまったのだから、この人とはもう縁を結ぶことができないなという考えに至り、いっそのこと今後関係がないようにとLINEブロックしてくる場合があります。

ここまで、マッチングアプリでLINE交換した人から突然ブロックされる理由とその対処法、確実に会う方法までを解説してきました。

まずは、マッチングアプリでブロックされるとどうなるのかを、大手マッチングアプリ別に比較してみました。

aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。

Pairs(ペアーズ)ユーザーとはちょっと肌があわなかった。
この記事で得たブロック回避術を他のアプリでも試したい。
という方は、是非ご自身に合うマッチングアプリを探してみてください。

同じマッチングアプリでも、若者が気軽に使うものから真剣な婚活をしたい方向けのものもあります。

LINEに移行しても、マッチングアプリ内でメッセージ交換していた時の距離感を程よく保つのが重要です。