出会い系

出会い系サイト

出会い系サイト

サクラの存在は、一般の利用者にとって出会いを妨げる障害となるため、迷惑極まりない存在であることは間違いないのですが、出会い系サイトのサクラを見分けるのは、実はそれほど難しいことではありません。特徴や手口について少し理解していれば誰でも簡単に見分けて被害を避けることができるようになります。

たしかに、数年前までの出会い系サイトには、会員がほぼサクラしかいないようなサイトが蔓延っていて、出会えないものが大半を占めていました。

ネットの出会いで顔写真を載せることに関して抵抗を感じる人も多いかもしれませんが、比較的健全なイメージで世間に受け止められているマッチングアプリが流行っていることなどによる影響もあって、最近では出会い系サイトにおいても男女問わず顔写真を堂々と載せる人が増えてきています。

ここから説明する出会い系サイトランキングは、全て目的別のランキングになります。

ですが、サクラ詐欺をはたらくそれらの悪徳サイトに対する警察の取り締まりが強化され、サイトが続々と閉鎖されるなどしたことにより、現在の出会い系サイトは、サクラがいない大手の優良サイトだけが生き残っている状況となっています。

この内、出会い系サイトやマッチングアプリ内での会話は、LINEなどの連絡先を交換するか、連絡先を交換せずに会う場合は実際に会うまでとなります。それまでの数回から十数回の会話で出会いの成否が決まるのが出会い系サイト、マッチングアプリでの出会いのポイントです。会話の仕方、話の展開如何によって、成功と失敗は紙一重の差で分かれます。

悪質な利用者との遭遇やトラブルが不安であれば、管理体制がしっかりしている出会い系サイトを利用しましょう。

今、若い世代を中心に流行している出会い系サイト(別名:出会い系アプリ、マッチングアプリ、マッチングサイト、マッチングサービス)。

安全な出会い系サイトを見極めるためには、一部有料・管理体制の徹底・大手SNSと連動という三つの条件をクリアしているかどうかをチェックすることが重要です。

昨今の出会い系サイトや人気のマッチングアプリでは、プロフィールに顔写真を載せることを求められるサイトやアプリがほとんどです。

出会い系サイトでは、男性に比べて少ない数の女性を巡って、たくさんの男性会員が奪い合うという構図があるため、顔写真がない男性は圧倒的に不利な状況におかれます。男性だけに限りませんが、出会い系やマッチングアプリを使う際には、できるだけ顔が分かる写真を載せるようにしましょう。

出会いアプリに限らず、出会い系サイトにおいても、“中高年専用”を謳うサイトはサクラ詐欺の温床であり決して出会えないという評価するに値しない類の出会い系なので絶対に手を出してはいけません。

やはり、“安全に出会えるのはメール送信1回につき50円前後の少額のポイント代しかかからない前払いポイント制の出会い系サイトか、定額料金制のマッチングアプリしかない”のです。

出会い系サイトやマッチングアプリでの会話の進め方、展開の仕方は、ほとんどの場合、次のような流れで進むことが多いです。

実際に出会い系サイトの会社運営者の評価も聞きつつ、8年間約40もの様々な出会い系アプリ/サイトを実際に使い倒してみた体感から、独断と偏見でレビューをしつつおすすめランキング2020を作りました。